ここから本文です。

令和2年(2020年)1月1日更新

こども芸能体験ひろば in 武蔵野

5種類の伝統芸能の中から一つを選んで体験できるワークショップと、プロの舞台公演を鑑賞できるプログラムを実施します。

開催日

2月24日(休日)

会場

武蔵野市民文化会館

(1)体験プログラム(一つ選択) 時間/13時00分 対象・定員
落語 扇子・手拭いの使い方や楽しく話をするコツ 小学生各30人
狂言 狂言特有のせりふや動きで日本のコメディを体験
和妻(わづま) 日本古来のマジックを体験
三味線 三味線を使って日本の伝統の音を奏でる
日本舞踊 浴衣を着て踊りの基本を体験

 

(2)鑑賞プログラム 時間/14時30分 対象・定員
体験プログラムの講師陣等による各ジャンルのダイジェスト公演
出演:瀧川鯉昇(落語)/大藏彌太郎ほか(狂言)/KYOKO(和妻)/清元香葉ほか(三味線)/若柳吉優・花柳寿美藏(日本舞踊)
どなたでも1,252人

申込

2月9日(必着)までに、ホームページかはがきに代表者(保護者)の住所・氏名(ふりがな)・電話と、(1)体験プログラムは希望のプログラム名・参加者氏名(ふりがな)・学年、(2)鑑賞プログラムは希望人数(申込代表者含む)を書き、芸団協内「こども芸能体験ひろば」事務局(〒160-8374 新宿区西新宿6-12-30-2階)へ。
鑑賞プログラムのみの申し込みも可。
応募多数の場合抽選。

お問い合わせ
同事務局
電話 03-5909-3060
ホームページ https://www.geidankyo.or.jp/12kaden/experience/detail/4783(外部サイトへリンク)
東京芸術劇場
電話 03-5391-2111

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2019 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.